|お問い合わせ|

液中セル

液中環境制御下で試料計測を必要としている生体研究者にとって、様々な液中セルを選択することで幅広い実験が可能です。

 

ユニバーサル液中セル

当社のユニバーサル液中セルは生物学研究者にとって最も柔軟で強力なオプションになります。セルには、解放型液中セルと密閉型液中セルがあり、どちらも温度制御が可能です。セルは溶液/ガス、参照電極及びカウンタ電極ように合計3つのポートが用意されています。

ユニバーサル液中セルは、解放型液中セル、密閉型液中セル加熱・冷却付開放型セル、加熱・冷却付密閉型セル、電気化学セル及び加熱・冷却付電気化学セルとして使用可能です。これは、共同利用ラボや様々な環境を必要とする生物学研究者の方に最適です。

Universal-Liquid-Cell

仕様:

溶液/ガス雰囲気でオープン又はクローズセル
温度制御ステージ: 4 °C - 110 °C (大気中)、 4 °C - 70 °C (液中)
酸/塩基に耐性あり
試料サイズ: 20 mm (径) / 5 mm(厚)
電気化学ようにアップグレード可能
印加試料電圧: -10V - +10V

電気化学セル

このセルは電気化学計測を必要とする研究者に理想的です。耐腐食性のPCTFEから構成されていて、ヘビーユースにも対応します。

Electrochemistry-Cell

仕様 :

材料: PCTFE, (耐腐食性溶液)
電極数: 4 電極
印加電圧: -10V - +10V
溶液量: 5 cm3
試料サイズ: 10 mm 又は 45 mm(径) / 2 mm (厚)

オープン液中セルl

オープン液中セルは、解放型環境での溶液中実験に最適です。

Open-Liquid-Cell

仕様 :

材料: PCTFE, (耐腐食性溶液)
溶液量: 2.3 cm3
試料サイズ: 14 mm (径)、又は 20 mm × 35 mm / 4.5 mm (厚)

Park AFMオプション