|お問い合わせ|
  • Park
    NX-Bio
    最も強力なライフサイエンス
    用走査型プローブ顕微鏡

ナノスケールで生細胞の生理学的現象の発見

ライフサイエンスの研究者の方は、生体材料がナノスケールでどのように見えるか或いは液中やバッファーの中でどれだけ柔らかいかを知りたいと考えます。 Park NX-Bioは革新的な液中イメージングが可能な走査型イオンコンダクタンス顕微鏡 (SICM) と高い評価を頂いている原子間力顕微鏡(AFM)技術の両機能を可能にしています。

 

更に強力な生理学研究へのソルーション

Park NX-Bio は、同じプラットフォーム上にSICM、AFM及び倒立型光学顕微鏡の3種類の装置を一体化した強力な装置です。Park NX-Bioはモジュールで設計されている為にSICMとAFMの機能が簡単に切り替えられます。 Park NX-Bio は生理学的条件に対応した環境で生体試料の研究ができる理想的なツールです。生体機械特性計測が可能なAFM、液中ナノイメージングが可能なSICM及び光学的観察用のIOMが合体しています。

 

初心者にとっても簡単な操作性

Park NX-Bio は、ユーザーフレンドリなデザインにより、イメージングソフトウエアが自動化されており、液中イメージングの為にそれほど時間を費やす必要がありません。僅か数時間の簡単なトレーニングで基本操作を学ぶことができます。これにより素早くユーザの研究課題に向けた高いレベルの研究に時間を費やすことが可能です。

 

バイオ研究ラボ向け生体表面形状のイメージング

走査型イオンコンダクタンス顕微鏡 (SICM)

  • 簡単な液中イメージング
  • 細胞や細胞小器官における柔らかい細胞膜の形状イメージング
  • 細胞組織の3Dイメージング

原子間力顕微鏡 (AFM)

  • ノンコンタクトモードによる生体1分子の高分解能イメージング
  • 様々なバイオ試料の機械特性計測用フォース/ディスタンス (FD) カーブ
  • 優れた低ノイズZ検出器による正確なFD計測
  • フォースボリューム イメージング

Live Cell Chamber

  • 生細胞の維持の為に温度、pH、湿度を制御します

信頼性と再現性の高いナノ バイオイメージングで、更に正確な研究を

  • SICMモードにより柔らかいバイオ試料でも変形の無い正確な表面形状計測
  • 自動プログラムによるイメージングの優れた再現性
  • 3D構造計測から正確な高さ/深さの解析
 

倒立型光学顕微鏡との完全一体化による高生産性

  • 明視野、位相コントラストによる試料の容易な確認
  • 最大100倍まで、全レンジの対物レンズへ対応
  • 共焦点顕微鏡、蛍光顕微鏡との合体
  • 最先端の画像オーバーレイ機能

NX-BIO-概要